徒然日記

IT・ガジェット、車、グルメ、生活の諸々を綴っていきます

Discover Pro 地図無償更新終了

12月に最新の地図に更新できるようになったので、2019/11 (2020)にアップデートしようとしたところ、  

         f:id:ns_0226:20200104154458j:plain

 こんなメッセージが返ってきて、更新できません。

        f:id:ns_0226:20200104154534j:plain

  

 操作を間違えたかと、色々やってみましたが、無償更新が終了したという意味なんですね。Car Playにするか1回/年の有償更新で行くか。

 有償更新にするにしても、2019/11(2020)が有償でリリースされるのは半年後のようですから、それまでに考えましょう。

 

2020年明けましておめでとうございます

    f:id:ns_0226:20200103153157j:plain

    (2020年1月2日ランドマークタワーの横からの日の出)

 1日(水)は山中湖から箱根大観山を廻る富士山一周のドライブです。

    河口湖辺りで、

    f:id:ns_0226:20200103153438j:plain

    山中湖辺りで、

    f:id:ns_0226:20200103153634j:plain

  残念ながら、この後は富士山が雲の中に隠れてしまい、大観山では芦ノ湖のショットです。

    f:id:ns_0226:20200103153933j:plain

 でも、晴れの穏やかな天気で気持ちのいい正月です。

大嘗宮見物

 11月14日(木)、15日(金)に執り行われた大嘗宮の儀。会場となった大嘗宮が11月21日(木)〜12月8日(日)まで皇居乾通り一般公開と併せて公開されましたので、12月7日(土)に行ってまいりました。

 小雨が降っていたせいか、待つことなく入場できました。

    f:id:ns_0226:20200103150150j:plain

 乾門に抜ける途中で東御苑に向かいます。

    f:id:ns_0226:20200103150244j:plain

 大手町のビルの手前に大嘗宮が現れます。

    f:id:ns_0226:20200103150401j:plain

 大嘗宮の正面です。

    f:id:ns_0226:20200103150547j:plain

 御代替わりはこれで2回めですが、大嘗宮を次に見る機会はないでしょうね。

 

 

支那そばやラー博卒業

 12月1日(日)でラー博を卒業した支那そばや。

    f:id:ns_0226:20200103144349j:plain

 支那そばやのラー博卒業ラーメンとして、「美瑛産小麦の塩らぁ麺」を期間限定で販売いたしました。

「美瑛産小麦の塩らぁ麺」
【提供日時】2019年11月7日(木)~12月1日(日)
【杯  数】1日100食限定
【価  格】1,000円
※レギュラーサイズのみ・大盛り不可

 11月27日(金)に頂いてきました。

    f:id:ns_0226:20200103144520j:plain

麺とスープのシンプルな旨味を頂きました。 

          f:id:ns_0226:20200103144619j:plain

 18年にすみれが卒業し、19年に支那そばやが卒業するのは、時代の変わり目なのかもしれませんね。ご苦労様です。

 

AirPods Pro

10月30日に発売された「AirPod Pro」。売り切れ状態が続きましたが、11月26日(火)に入手することができました。

    f:id:ns_0226:20200103091104j:plain

    f:id:ns_0226:20200103091331j:plain

 Bose SoundSport Freeに比べると大分コンパクトです。

    f:id:ns_0226:20200103142400j:plain

 素晴らしいのは、ノイズキャンセリングモードと外部音取り込みモードがワンタッチで選択できることです。

    f:id:ns_0226:20200103142541j:plain f:id:ns_0226:20200103142556j:plain

    イヤーパッドもLとSが選択できます。
    f:id:ns_0226:20200103091409j:plain f:id:ns_0226:20200103091446j:plain

    f:id:ns_0226:20200103091528j:plain f:id:ns_0226:20200103143115j:plain

 白ケースなので黒のシリコンカバーを手配しました。

    f:id:ns_0226:20200103143232j:plain f:id:ns_0226:20200103143317j:plain


 

関西、越前、越中、越後の旅(5日目)

11月15日(金)は、里山十帖(南魚沼市)→伊香保町→帰宅します。

 朝、巻機山方向に雲海が、

    f:id:ns_0226:20200103084013j:plain

 朝食を頂きます。

    f:id:ns_0226:20200103084536j:plain f:id:ns_0226:20200103084627j:plain

 里山十帖を出発し、途中赤城高原SAで休憩し、    

    f:id:ns_0226:20200103085806j:plain

 ここも紅葉がキレイです。 

    f:id:ns_0226:20200103084943j:plain

 お昼は、大澤屋で、

    f:id:ns_0226:20200103090022j:plain

 舞茸天と水沢うどんを頂きます。 

    f:id:ns_0226:20200103090145j:plain

 一路帰宅いたします。

 

 

関西、越前、越中、越後の旅(4日目)

11月14日(木)は、富山市燕市三条市清津峡(十日町市)→里山十帖(南魚沼市

 富山を出発し、お昼は、燕市杭州飯店へ、

    f:id:ns_0226:20200102154528j:plain

 チャーシューメン、ラーメンと餃子を頂きます。

    f:id:ns_0226:20200102154926j:plain f:id:ns_0226:20200103073750j:plain

    f:id:ns_0226:20200102155028j:plain

 三条市地場産業振興センターへ、

    f:id:ns_0226:20200103073847j:plain

 ジャイアント馬場は、三条市出身なんですね。

    f:id:ns_0226:20200103074021j:plain

 日本三大峡谷清津峡に向かいます。

    f:id:ns_0226:20200103074157j:plain

 観光用のトンネルなんですね。

    f:id:ns_0226:20200103074336j:plain

    f:id:ns_0226:20200103074417j:plain

 こんなライトアップがされていたり、

    f:id:ns_0226:20200103074545j:plain

 外には見事な柱状節理が、 

    f:id:ns_0226:20200103074659j:plain

 これが一番有名なショットですかね。

    f:id:ns_0226:20200103074820j:plain

  里山十帖に向かう途中の紅葉です。妻の2019年のベストショットです。

    f:id:ns_0226:20200103075042j:plain

 里山十帖に到着です。

    f:id:ns_0226:20200103075202j:plain

 ロビーに槌のオブジェが鎮座します。  

    f:id:ns_0226:20200103075317j:plain

 実はスピーカーが埋め込まれています。

    f:id:ns_0226:20200103075846j:plain

 夕食のテーブルには、こんな雪だるまのような、つまようじ入れが、

    f:id:ns_0226:20200103080144j:plain f:id:ns_0226:20200103080408j:plain

 遊び心がいいですね。

    「前菜1」             「前菜2」

    f:id:ns_0226:20200103080528j:plain f:id:ns_0226:20200103080731j:plain

    「赤カブ」            「落鮎」

    f:id:ns_0226:20200103081326j:plain f:id:ns_0226:20200103081916j:plain

    「鰤とかぶ」           「煌麦豚と大根」

    f:id:ns_0226:20200103082107j:plain f:id:ns_0226:20200103082321j:plain

    「ごちそうごはん」        「カレー」

    f:id:ns_0226:20200103082542j:plain f:id:ns_0226:20200103082623j:plain

    「おけさ柿」

    f:id:ns_0226:20200103082804j:plain

  地の野菜を中心とした優しいお料理でした。