読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記

IT・ガジェット、車、グルメ、生活の諸々を綴っていきます

VWクオカード

 連休の外出から戻ってみるとVWから封書が届いていました。

以前回答したアンケートへのお礼のクオカードです。

   f:id:ns_0226:20170507173006j:plain

   f:id:ns_0226:20170507173037j:plain

 今年は、新車効果で輸入車1位の座を取り返したいですね。

上田→小布施の旅

GWの前半戦4月29日(土)に上田に行ってきました。

上信越自動車道を松井田妙義ICで降りて、天気が良かったので18号の旧道で軽井沢に、

   f:id:ns_0226:20170507165059j:plain

 軽井沢の辺りは、桜はこれからが見頃です。

   f:id:ns_0226:20170507165126j:plain

昨年の大河ドラマ真田丸の影響で上田城も、以前に比べて賑わっています。

   f:id:ns_0226:20170507165731j:plain

上田市民会館で特別企画展「400年の時を経て甦る上田城」が開催されていました。

   f:id:ns_0226:20170507165228j:plain

大河ドラマ真田丸とのコラボ企画ですね。

   f:id:ns_0226:20170507170201j:plain

シロバナフジも見頃です。

   f:id:ns_0226:20170507170229j:plain

真田神社も以前より賑わっています。

   f:id:ns_0226:20170507171006j:plain

30日(土)は、小布施へ、

思いがけず、千曲川沿いの桜堤の桜が見頃でした。

   f:id:ns_0226:20170507171412j:plain

堤の下は、桜と菜の花と新緑の共演です。

   f:id:ns_0226:20170507171502j:plain

翌日、5月1日(月)は、久しぶりに長坂の翁へ、

   f:id:ns_0226:20170507171634j:plain

 お品書きも以前よりも品数が増えていました。

   f:id:ns_0226:20170507171719j:plain

「辛味大根おろしそば」と、

   f:id:ns_0226:20170507171819j:plain

「ざるそば」を頂きました。

   f:id:ns_0226:20170507172003j:plain

 高橋名人の30年位前の味が蘇ったようです。そばもつゆも美味しいですね。

中村麺三郎商店

 お昼に淵野辺の傍を通った時に、食べログで検索すると3.70で「中村麺三郎商店」が

1位と僅差の2位にランキングしていました。

   f:id:ns_0226:20170507163951j:plain

 「特製醤油らぁ麺」

   f:id:ns_0226:20170507164019j:plain

 美味しくいただきましたが、もう一度味わってみたい気持ちです。

NX714W 2017年度版の地図データ更新 

 2016年は4月20日配信でしたが、今年は4月25日に配信が開始されました。

    f:id:ns_0226:20170507162452p:plain

 最近の更新は問題が起きません。

   f:id:ns_0226:20170507162559p:plain

   f:id:ns_0226:20170507162621p:plain

   f:id:ns_0226:20170507162642p:plain

カーナビ本体の更新も問題が起きません。

   f:id:ns_0226:20170507162809j:plain

   f:id:ns_0226:20170507162847j:plain

   f:id:ns_0226:20170507162936j:plain

   f:id:ns_0226:20170507163005j:plain

   f:id:ns_0226:20170507163032j:plain

 取り敢えず最新版にアップデートされました。

近くでは2月に開通した首都圏中央連絡自動車道(境古河IC~つくば中央IC)も、3月に開通した首都高速神奈川7号横浜北線(横浜港北JCT~生麦JCT)も更新されている様ですから畑の中を走らなくてすみそうです。

東北お花見ツアー 5日目最終日

5日目、4月22日(土)は、会津若松鶴ケ城からスタートです。

   f:id:ns_0226:20170507084104j:plain

4月22日(土)はさくらまつり大茶会が開催されるようで、結構な人混みでした。

   f:id:ns_0226:20170507084130j:plain

   f:id:ns_0226:20170507084200j:plain

 昨日、ホテルから会津っこに行く途中、町の真ん中に突然石垣が現れました。

 「甲賀町口郭門跡」

        f:id:ns_0226:20170507091647j:plain

       (夜写真は撮れませんでしたのでネットから借用致しました。)

鶴ヶ城のガイドさんに伺いましたが、戊辰戦争の後外堀は全部埋められ、その城郭の跡が残っているのが、例えばこの甲賀町口郭門跡などなんですね。

    f:id:ns_0226:20170507092555p:plain

                         (会津若松市のHPより引用)

会津人の薩長憎しの気持ちがわかるような気がします。

 昼食は、いわき市小名浜の「まるやま」へ、

   f:id:ns_0226:20170507093934j:plain

   「天丼」と、         「かき揚げ丼」を頂きました。

   f:id:ns_0226:20170507094424j:plain f:id:ns_0226:20170507094449j:plain

 カラッと上がってサッパリした美味しい天ぷらです。

 最後のお花見にひたちなかの海浜公園へ、

   f:id:ns_0226:20170507094651j:plain

今回最後のお花見は、ネモフィラです。

   f:id:ns_0226:20170507094755j:plain

   f:id:ns_0226:20170507094818j:plain

   f:id:ns_0226:20170507094842j:plain

これもまた素晴らしいお花見になりました。

 

東北お花見ツアー 4日目

4日目、4月21日(金)は、盛岡裁判所の「石割り桜」からスタートです。

  f:id:ns_0226:20170506180318j:plain

 すごい生命力ですね。

  f:id:ns_0226:20170506180403j:plain

近くの盛岡城公園へ、

  f:id:ns_0226:20170506180615j:plain

 まだ早いようですが、金曜日ですから場所取りは結構されていましたね。

きれいに咲いている枝垂れ桜もありました。

  f:id:ns_0226:20170506180719j:plain

次は、平泉の中尊寺へ、

  f:id:ns_0226:20170506180938j:plain

ブラタモリでもやっていましたが、中尊寺は高台にあるんですね。

  f:id:ns_0226:20170506202829j:plain

藤原三代の栄華の象徴「金色堂」へ、

  f:id:ns_0226:20170506181101j:plain

今の金色堂の覆堂ができるまでは、室町時代にできたこんな覆堂だったんですね。

  f:id:ns_0226:20170506181203j:plain

40年前に訪れたときには気づきませんでした。

次は、中尊寺本堂へ、

    f:id:ns_0226:20170506203256j:plain

    f:id:ns_0226:20170506203342j:plain

 お昼をいただきに毛越寺境内にある松風庵へ、

    f:id:ns_0226:20170506203823j:plain

    f:id:ns_0226:20170506204110j:plain

創建時の伽藍のイメージ

    f:id:ns_0226:20170506204923j:plain

                          (毛越寺のHPより引用)

今はこんなイメージです。

    f:id:ns_0226:20170506205216j:plain

    f:id:ns_0226:20170506205247j:plain

 宇治の平等院につながる平安末期の末法思想の現れですかね。

 桜も見頃です。

    f:id:ns_0226:20170506205908j:plain

毛越寺を出ると平泉小学校の桜も、見事でした。

    f:id:ns_0226:20170506205653j:plain

 お天気もよく、明日の混雑を避けて三春に行きます。

    f:id:ns_0226:20170506205541j:plain

    f:id:ns_0226:20170506210029j:plain

    f:id:ns_0226:20170506210122j:plain

    f:id:ns_0226:20170506210153j:plain

 見事と言うしかありませんね。

 後は、磐梯山を眺めながら今日の宿の会津若松へ、

    f:id:ns_0226:20170506210518j:plain

 夕食は、「会津っこ」へ、

    f:id:ns_0226:20170506210953j:plain

   「馬刺し」            「サラダ」

    f:id:ns_0226:20170506211030j:plain f:id:ns_0226:20170506211126j:plain

   「金華サバの開き」       「へら田楽」

    f:id:ns_0226:20170506211211j:plain f:id:ns_0226:20170506211256j:plain

   「アスパラの田舎風」       〆の「焼きめし」

    f:id:ns_0226:20170506211438j:plain f:id:ns_0226:20170506211700j:plain

 美味しく頂きました。 

 

 

 

 

東北お花見ツアー 3日目

3日目、4月20日(木)は奥入瀬渓流ホテルからスタート、

          f:id:ns_0226:20170506165743j:plain

   f:id:ns_0226:20170506165710j:plain

天気に恵まれ、十和田湖まで奥入瀬渓流を遡ることに、
   「白糸の滝」

   f:id:ns_0226:20170506165821j:plain

  「銚子大滝」  

   f:id:ns_0226:20170506165847j:plain   
 十和田湖は結構波が高いですね。

   f:id:ns_0226:20170506170633j:plain   
 再び奥入瀬渓流を下り、

   f:id:ns_0226:20170506170754j:plain   
 青葉か紅葉の頃にまた訪れたいですね。
 そうそう、蕗の薹が伸びてもったいないなと思いましたが、国立公園ですから採ってはいけないんですね。
 十和田市経由で八戸に向かいます。途中に見頃な桜が咲いています。

   f:id:ns_0226:20170506171455j:plain   
 お昼は、八戸の「カーサ・デル・チーボ」で、

   f:id:ns_0226:20170506171022j:plain   
  前菜は、「黒毛和牛 千本筋のカルパッチョ」と「桜ますのマリネ」

   f:id:ns_0226:20170506171612j:plain f:id:ns_0226:20170506171647j:plain    
           単品で追加した「サラダ」

        f:id:ns_0226:20170506171721j:plain           
   「新玉ねぎとパンチェッタのパスタ」    「駿河湾産桜えびのパスタ」

   f:id:ns_0226:20170506171748j:plain f:id:ns_0226:20170506171815j:plain    
  「ホワイトチョコ アールグレイジェラート」  「バナナのシブースト 黒糖のジェラート

   f:id:ns_0226:20170506171844j:plain f:id:ns_0226:20170506172014j:plain    
 本当に地方都市のイタリアンは美味しいですね。
 次の目的地は、岩泉の龍泉洞です。
昨年8月の台風10号で浸水の被害にあいましたが、3月19日に再開されました。

   f:id:ns_0226:20170506173910j:plain   
 「第三地底湖」   

   f:id:ns_0226:20170506174217j:plain

          f:id:ns_0226:20170506173950j:plain    
  「地底湖展望台からの第一地底湖」 

   f:id:ns_0226:20170506174334j:plain

   f:id:ns_0226:20170506174051j:plain

 連休前でまだ静かな時期でしたが、連休中など混雑時期は、出口が変わるんですね。

   f:id:ns_0226:20170506175116j:plain    
 夕食は、盛岡で焼肉と冷麺を

   f:id:ns_0226:20170506175358j:plain

   f:id:ns_0226:20170506175510j:plain    
ここのは盛岡冷麺でなく「盛楼閣冷麺」だそうです。

   f:id:ns_0226:20170506175537j:plain    
確かに他の盛岡冷麺よりも腰があって美味しいですね。