読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然日記

IT・ガジェット、車、グルメ、生活の諸々を綴っていきます

富山、金沢の旅その4

2月4日(木)
 4日目、最終日は、金沢駅からスタートです。鼓のゲートから、



 その先には、素晴らしいキャッチコピーが、



 金沢に来るなら、春か夏か秋か冬がいいと思います。


 まずはバスでひがし茶屋街へ、



志摩や、



金箔の蔵を楽しみ、



 近江町市場へ、



 「鮨歴々」近江町店で、お昼を、



     「ランチ」と「ぶりの幽庵焼き」を頂き、
        

 その後、近江町市場を散策し、

 



 こんなおみやげを買って、



 金沢駅からかがやき528号に、



 記念にグランクラスに乗ってみました。



 こんなシートで、1車両18席です。



 食事と飲み物がサービスされます。



 心地よく、2時間半で東京まで戻ってまいりました。

今回の戦利品、



 北陸には素晴らしい文化がありました。